夜行バス京都東京快適度

夜行バス 京都〜東京長時間の移動で疲れない?

夜道路

京都〜東京間を夜行バスで長時間移動…実際のところ疲れない?

 

とてもリーズナブルな価格で利用することができる夜行バス。

 

長距離を移動する方にとって、新幹線や飛行機と比べると費用を大きくカットすることができるので、とても便利な交通手段だと言えるでしょう。

 

 

そんな夜行バスですが、ひとつどうしても気になるのがその快適度。

 

飛行機や新幹線と比べて費用をぐっと抑えることができるものの、車内での拘束時間は最も長い交通手段となっています。

 

 

夜行バスに限らず、長時間乗り物に乗っているとやっぱり肩こりや腰の痛みが出てくるという方も少なくないはず。

 

夜行バスの場合にはこういったことがストレスになるのでは?と心配になりますが、実際のところは乗り心地はどうでしょうか?

 

 

夜行バスでの快適な眠りはアメニティ&ランクの高いシートで実現!

 

まず、各バス会社から展開されている高級感あふれるリッチなシートタイプ。

 

通常は3列シートや4列シートなど、大柄な男性にとってはちょっときゅうくつかも?といった印象がありますが、そういった方の場合はシートのランクアップをおすすめします。

 

 

長時間座っていても体が痛くならないような肉厚のふかふかシートをはじめ、しっかりとリクライニングできるシートなど長時間の車内でも快適に過ごすことができるシートが増えているんです。

 

また、これに加えてアイマスクやブランケットなどの貸し出しも多くの夜行バス会社で行われているので、トイレ休憩時の明かりで眠りを妨げられたり、エアコンで体調を崩すかも…といった心配も不要です。

 

 

バスの振動はどうしても仕方ないものですが、大きくカーブする際に頭がぐらついたりするのを防ぐために、首や頭を支える枕の貸し出しなども行われています。
夜行バスの車内でより快適に過ごしたいという方は、シートのランクをチェックしたり、これらのアメニティグッズをチェックすると良いでしょう。

 

京都〜東京おすすめ夜行バスはココ!


 
予約の仕方 女性も安心 注意点 夜行バス快適 人気NO.1